人生一度!死ぬまでにどれだけ趣味を持てるかで勝負!あらゆる趣味を中途半端に極めよう的ブログ
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
応援よろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
RECOMMEND
スポンサーサイト
category: - | author: スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | - | PAGE TOP↑
ryoma
category: B-spot | author: bigblockshake
 

抜けるような青い空

この時点でこの場所がどこか分かる人、高知好きを超えた変態です・・・



正解は高知の名所「桂浜」の駐車場でした。

大河ドラマ「龍馬伝」で何かと話題になっております。



坂本龍馬。簡易の足場を組んでこの高さから拝める仕組みになっていますが、
その階段の急なこと・・・いつか怪我人が出るぜ



見つめてますな〜!室戸岬の慎太郎氏を!



ハマには小さな水族館があります



不自由そうに歩くペンギン様

生まれ変わっても魚系にはなりたくないな・・・



するとイルカのショーが始まりました。

イルカのアニキは今日もブッ飛ばしてますねー!完璧なジャンプを披露していました。
comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
umaji
category: B-spot | author: bigblockshake
 

高知県東部、馬路村には文化遺産がゴロゴロ

というのは馬路村では半世紀以上前に林業で栄えた地域

エンジンが組みあがったばかりのバイクの慣らし運転を兼ね、自宅から約2時間かけて歴史遺産見物に出発



いきなり出た!軌道跡に沿って生活道が走るため、道を走っていると普通に出くわす

石作りの隧道

興味のない人にとってはただの心霊スポットです



ムダに頑丈な作り。当時、石のブロックを人力で積み上げて建設したのでしょうか・・

大正4年頃の建設だそうです。

トンネルの向こうから木材を満載した列車が走ってくる場面を想像します

すると、しっこがもれそうになります



昭和4年建設の明神口橋。建設当時は木造だったそう



鉄道時代以前はデカい犬にトロを引かせたんすね

機械的動力のない時代では傾斜を利用して木材を運び、集材所で木材を下ろした空トロを犬が引いて上ったようです



昭和に入ると機関車を導入。当時は写真の通りとっても栄えてます

蒸気機関車の導入は国鉄より早かったんやと



馬路を過ぎて魚梁瀬(やなせ)に降りると森林鉄道館がありましたが、まさかの定休日という残念な終末



中を覗くと当時活躍した動力機が格納されていました

またいつか来よう




comments(0) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
amegaeri no taki
category: B-spot | author: bigblockshake
僕の住む町、高知県のB級スポットなどを紹介していきます。

まずは手始めに瀬戸川渓谷のアメガエリの滝!




↑Bスポ犬

人間の10000倍といわれる嗅覚と特殊な聴覚が今回も炸裂

彼の見つめるその先にあったのは・・・

 

小さい滝



夏遊ぶには最適やね!ん〜ベストキッド

夏絶対飛び込みにこよう

と、再び彼が何かを察知。



彼の導くままに道なき道をグイグイと登る!

帰り道を間違えないようにとマーキング行為を怠らないのは流石!!

ひたすら登ること約15分

「うおっ!」



轟音を轟かせながら流れる水。落差30メートルはあるデカイ滝

広葉樹の植生豊かで秋には紅葉が綺麗だそうです



オヨヨ??

これはラッキー!「滝の人」に出会えるとは!





comments(2) | trackbacks(0) | - | - | PAGE TOP↑
new old
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
     人気ブログランキングへ
PROFILE
OTHERS
SEARCH